Yahoo!プロモーション インポート機能の仕様が変わったようです

fc1d4682645f5aa5c801fb2117b0e7b8_s

インポート機能の仕様が一部変更になったようです。

Yahoo!プロモーションのスポンサードサーチでは、csv形式にした出稿データをインポートする機能があります。

これにより、広告を1つ1つ管理画面から登録する必要がなくなります。

さて、今回の変更ですがこのインポート機能に関するものです。

具体的には、このアップロード時に使用するcsvファイルの項目に「キャンペーン開始日」というものがあります。

この「キャンペーン開始日」を必ずセットしないといけなくなりました。

従来はこれをセットしなくても問題なかったと思いますが、いつのタイミングからかこちらもセットしなければなりません。

たぶん、従来であれば

「キャンペーン開始日はインポートした日でいいじゃん」

といった程度だったのでしょう。

私もその程度でした^^

しかし、すぐに表示は不要だけど確実にこの日から広告表示をさせたいということなら、このような仕様変更になってもおかしくはないと思います。

そのような要望がユーザからあったのかもしれませんね。

いずれにしても、私もPPCでインポート機能を使うことがしばしばあります。

今回のように、こまめにリリース関連の情報はチェックしないと、見落とすケースがありそうです。

ということなのですが、実はYahoo!プロモーション広告では、この仕様変更についてはどこにも記載されておりません。

まずは、PPCで大量に出稿するのにインポート機能を使っている方は、注意が必要ですね。