コンテンツが無いサイトは解除されやすい? 昨日も提携解除されました

来月は12月です。

アフィリエイターとしては一番稼ぎやすい季節になりましたね。

師走の字のごとく12月に入ったら猛チャージでがんばって、良い年越しを迎えましょう!
って、年越しの話をしてしまった・・・。

さて、それとは別にクリスマスの準備といえば、我が家はこの連休を使ってクリスマスツリーを出しました。

毎年ですが約一ヶ月前のこのあたりで出すのが慣例となっています。

なぜか?

単純に世間より一足お先に出したいだけです。

ただ、最近は小売業など物を売っているところは軒並み準備が早いですよね。

ハロウィーンが終わったら翌日にはクリスマス。

気が早すぎるだろっ!って突っ込みたくなりますが、まぁ、我が家も同じようなことをしてますので、あと1ヶ月、クリスマスムードで盛り上がりましょう!

年越しから今度は、クリスマスに戻った・・・。

さて、本題ですが、ある広告主の提携解除を言い渡されました。

今回の提携解除の理由というのが、プログラム方針に変更があったためとのこと。
これが、結構急に言い渡されました。
普通(この世界では何が普通かわかりませんが)であれば、
「今回プログラム方針に変更が発生し、貴方のサイトが
その条件に該当するため、サイトの修正をお願いします」

となるかと思います。順序としては。

確かに、今回も一応事前通告という形ではありましたが、その修正は11月26日まで。
それに、26日には提携解除しますのでそれまでに広告を削除してくださいとのこと。
というのに、すでに提携解除が決定しているのです。

つまり、26日までに修正しないと解除しますが、あなたはすでに解除です。

なんとも・・・。

この広告主さんですが、以前も結構ハードルの高い条件を提示してきております。
その条件について、前回はクリア(というより、そのときはシステムの不具合により、全員クリアとしますと連絡が
ありました)になりました。

その直後に別の理由で突然の提携解除。
もう何がなんだか良くわかりませんね^^
一応、今回の提携解除になった理由となる、プログラムの変更とは以下のとおり。

  • 1枚のみのLPでリスティング出稿を行っているサイト様
  • 1ヶ月以上更新がないサイト様
  • バリューコマースご登録URL上で、コンテンツとして成立していないと判断されたサイト様

まあ、1番目は最近ペラページに関してはうるさくなりましたから、わからなくもないです。

2番目ですが、これはどのようなチェックをしているのでしょうか。
htmlファイルのタイムスタンプでもチェックしているのかもしれません。
最後に3番目の条件です。
これは、ちょっとあいまい過ぎます。
極端な話、何か言いがかりを付けられて理由をたずねたら、すべてこの条件に丸め込まれる可能性がある、かなり広告主都合の条件です。
※まぁ、広告主あってのアフィリエイトですので、強いことは言えません。

とはいえ、だいぶ肩身が狭くなったのも事実です。

この広告主に拘る必要もありませんので、年明けにはちょっと新規開拓を目指そうかなと思います。

ということで、クリスマスの準備どころか、私は別の広告主への引越し準備になりそうです。